墨田区議会議員 ちの美智子

ホーム  > ブログ > 2013一覧

ちのブログ

IMAG0432 (1).jpg

19日錦糸町駅南口の街頭演説会

参議院選挙、皆様のご支援に心から感謝申し上げます。

2013年7月22日

多くの皆様のご支援を戴き、選挙区4名、比例区7名が当選させて戴きました。本当にありがとうございました。ねじれ国会が解消され、いよいよ、これからが日本再建です。安定した政治から、希望ある生活が生まれます。連立政権の中で、公明党の果たす役割は益々大きくなってまいりました。その重みを感じています。公明党は「大衆とともに」という党是がある限り、これからも庶民の生活を守る政治を貫いてまいります。

投票日前の19日、山口代表が錦糸町南口にて街頭演説を行いました。多くの方々がご参集下さいました。そのお話の最後に山口代表は「小さな声を実現できる公明党」の一例を紹介致しました。それは産後ケアセンターの設置が始まったという事です。初めての出産の際、病院を後にすると同時に新米ママの孤軍奮闘が始まるわけです。親との同居は昨今、少なくなりました。不安で一杯になるママ達が増えています。そうしたママ達の支援センターが公明党の推進で設置されました。

小さな声を聴く力をもっている公明党として、全力で働いてまいります。

 

IMAG0428.jpg

いよいよ第23回参議院議員選挙です。

2013年7月17日

東京選挙区の候補者 「山口なつお」の選挙カーに乗り遊説を行ってまいりました。

多くのご支援を戴iいた都議選に感謝の思いで一杯です。いよいよ今週21日は「日本の未来を決める参議院選挙」です。15日夕方の時間帯ではありましたが、区内全域を「山口なつお」をお願いして参りました。党の代表でありながら、候補者という事がまだまだ皆様に知られていない事が東京選挙区の大きな壁です。あと数日、限界まで山口ご支援のお願いに上がらせて戴こうと決意しております。

今回の参議院選挙の争点は、国会のねじれを解消し「政治の安定」を実現できるかどうかです。衆議院でやっと自公連立政権で3分の2(注1)を占めることが出来ましたが、参議院が自公で過半数ないことにより、いくつもの法案がなかなか通過しません。この"ねじれを"解消し、政治を安定できるかどうかこそ、今回の争点です。  注1(参議院で可決されない法案も60日を過ぎると再び衆議院の3分の2の賛成で可決される)

公明党は実感できる景気回復と震災復興を掲げ全力で実現に向け働いてまいりました。昨年末の衆議院選挙でお約束した巨大地震などの大災害に備えての防災減災ニューディルを具体的に進めていきます。防災対策は何を先にするかということを総点検し、その対策を計画的に進める基本法案を国会に提案してあります。この参議院選挙の後、自公で過半数をいただければ今度の秋に実現する見通しです。政治が安定するかどうか大きな転換期ですね。是非とも公明党を応援していただき多くの政策を実現させていただきたいと思います。

 

 

 

 
TOPへ戻る