墨田区議会議員 ちの美智子

ホーム  > ブログ > 2014一覧

ちのブログ

blog_20101122-thumb-75x75-33.jpg

区議会が新体制でスタート!私は都市開発・災害対策特別委員会の委員長に就任!

2014年5月23日
区議会臨時会が5月23日に開催され、議長・副議長が選出されました。委員長もそれぞれ互選され、区議会が新体制でスタート致しました。

議長には自民党の田中くにとも氏、副議長には公明党の大越かつひろ氏が就任しました。
常任委員会では、私は福祉保健委員会に所属することになりました。福祉保健委員会は陳情も一番多い委員会ですし、健康・介護・保育園の待機児問題など、身近な問題を抱えています。しっかり皆様の代弁者として発言してまいります。

また、都市開発・災害対策特別委員会では、委員長に就任いたしました。この委員会も喫緊の問題を抱えています。長年の鐘ヶ淵踏切問題は東京都が事業主体ですが、区としてどう東京都に向き合うか正念場です。また、都営バス路線では、赤字が問題になっている墨38路線(両国ー都立リハビリテーション病院をつなぐ)が廃止される方向ですが、その際、代替をどうするのか、区民の足を守るにはどうすべきか、本年結論が求められています。この路線は都と区で協議し、赤字の半分である2500万円を区が負担して運行更新を行っていました。しかし今後については更新を行わず廃止する旨、区側から報告されています。しっかり取り組んでまいります。

 

画像-012-150x150.jpg

グループホーム「すずらん」

IMG_20140513_122937.jpg

障がい者団体のお店「スカイワゴン」

肢体不自由児者父母の会の勉強会に参加しました。

2014年5月13日
障がい者が住み慣れた地域で、安心して過ごせるために、障がい者のグループホームがまだまだ必要です。その現状を知るために、父母の会が定期的に行っている勉強会に参加させて頂きました。ありがとうございました。(5月13日)

障がい者を取り巻く法律はめまぐるしく変わっています。平成24年に「障害者自立支援法」が制定され、大きく変わり、さらに平成25年4月1日からは、「障害者自立支援法」を「障がい者総合支援法」とし、障がい者の定義に難病等を追加し平成26年4月1日から重度訪問介護の対象者の拡大、ケアホームのグループホームへの一元化など実施されることになりました。こうした中で、障がい者の父母の会の皆さんが他区のグループホームの見学をされたり、今後必要とされるホームやサービスの在り方や、父母の会として目指すべきものなど研究しておられます。障がい者、またその父母達が快適なグループホームの増設を切望しています。その為には補助金等の活用で利用料金は負担しやすい設定を目指さなければなりません。行政と二人三脚でこの難題を乗り越えなければなりません。
とにかく、母達のバイタリティーには頭が下がります。それぞれの子供達の障害が異なり、その為受けられるサービスも千差万別です。違いを越えて、子供達の幸せの為、将来の為にやるべきことをすると、凛としてた母達の強さに感動いたしました。私も応援しています。


 

a_6_6_tocho.jpg

東京都庁

加藤都議と公明区議7人との政策協議を行いました。

2014年5月 8日
本年、公明党・結党50周年を迎えるにあたり、昨年から議員間の政策の協議を更に深めてゆこうと、国会議員を囲んだり、都議会議員との見交換を行い、政策提案の充実を図ってきました。この日、加藤都議からは、防災・福祉・医療等全般からの提案があり、私達区議会議員からはそれらについての意見と都議会で扱うべき事案について要望をしました。(5月7日)

東京都の予算規模はカナダの国家予算に匹敵すると言われており、墨田区の小さな力では中々できない事が、東京都の予算力で実現できることが数多くある訳です。また、上下水道や、救急医療体制、警察・消防関係などは東京都の行政領域です。7人が聞いている声を東京都につなげるこのパイプが力を発揮できるよう努めています。

今回私も何点か提案しました。その1点。木造密集地域内の狭小な土地に立っている老朽家屋の問題です。築80年から60年の家屋にお住いの高齢者。危険なので住めない状態。しかし取り壊すと建て替えられない。その為に売却もできない。こうした土地を公が買い取る制度は今後考えていかなければならないと言う事です。もう1点。外国につながる子供達の急増に伴う学校運営のあり方や教員の加配制度についての検討です。日本語を使えない子供達が学年の3分の1以上になっている学校もあります。他区でも同じような問題点がありますが、それぞれの区によって特徴があるようです。今後東京都の力を借りながら、墨田区をよりよい街にしてまいります。加藤都議会議員の尽力にも期待します。

 
TOPへ戻る