墨田区議会議員 ちの美智子

ホーム  > ブログ > 2014一覧

ちのブログ

IMG_20140527_113051.jpg

足立区民間駐輪場

IMG_20140527_150403.jpg

葛西駅地下・機械式駐輪場

P1250642.JPG

錦糸町駅周辺が都内ワースト1!「放置自転車対策」を本会議で質問!

2014年6月19日
第2回定例本会議が6月12日から開かれています。私は今回、放置自転車対策など6項目について、質問いたしました。

本年3月に、東京都は「錦糸町駅周辺が放置自転車台数で都内でワースト1」であると、公表しました。10月の晴れた日の午前11時に駅から半径500メートル以内で路上に放置された自転車やミニバイクを数えたものです。21年から放置自転車対策を訴えてきましたが、なかなか改善されず、残念です。

昨年まで2年連続赤羽駅がワースト1でしたが、昨年、赤羽駅は駅周辺の車道の一部を300台の駐輪場にしました。墨田区でも、まもなく、JR高架下に50数台の駐輪機が設置されますが、駅周辺に短時間の駐輪機設置拡大をさらに考えるべきです。
また、墨田区全体の駐輪環境にも問題があります。一時駐輪のできる駅は錦糸町駅と押上駅しかありません。先日、私は足立区や江戸川区をして参りましたが、素晴らしい取り組みをしていました。足立区は民間の駐輪場に設置助成をしています。2時間無料の駐輪場には1年間1台につき3000円の運営補助も出しています。この補助の金額の方が放置自転車の撤去返還費用より安上がりと聞いています。江戸川区はこの10年間で1万5000台分の駐輪場を増設しました。駐輪場総合計画にもとづいて「放置自転車ゼロ」を目指した結果です。
墨田区も基本計画にいれ、人々が快適に活発に移動できる環境を整えるべきです。駐輪環境を整えると、さらに人々が集まる可能性もあるのではないでしょうか。詳しくは放置自転車対策について伺います.docx

 
TOPへ戻る