墨田区議会議員 ちの美智子

ホーム  > ブログ > 2018一覧

ちのブログ

2018.5.5.jpg

子育てしやすい街を目指して、「子育て世帯への転居・転入支援」がスタート!

2018年5月 5日
今日は子どもの日。
すべての子ども達が健やかに、幸せに育ってほしいと願います。そのためには心地よい家庭環境を作れるよう行政の支援がどうしても必要です.
その一つが住まいへの支援です。

全国的には子どもの人口は37年連続減少。ところが、墨田区では増加中。10年ほど前は1700人程の赤ちゃんの誕生でしたが、ここ数年増加傾向で2000人を超えています。両国や錦糸町・曳舟駅などが通勤に便利になった事やマンションが急増していることが起因していると分析されています。しかし、子どもの人口の推移を調べると、0歳から4歳の人口が、5歳になると急に減少することもわかりました。子供が大きくなるにつれ、広い住まいに転居を考える人が多いとわかりました。そこで議会でも様々議論され墨田に住み続けていただく支援策を提案していました。

そこで、引っ越し支援がスタートしました。できれば区内に転居。もしくは区外から親の近くに住んでほしいと、この支援策が4月からスタートしました。未就学の子どものいるご家庭が対象です。住宅購入で最大50万円、賃貸の場合は仲介手数料、礼金、引っ越し費用を最大36万円補助します。 妊娠中の方も対象です。
詳しくは→



 
TOPへ戻る